2050年の日本と世界の人口


 

2050年には日本の人口が江戸時代並みになるという説があります。

 

2050人口

出典:http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2011/02/3000-2eb8.html

 

スポンサード リンク








一方でjinko-wrldによると世界の人口推移は下記のようになります。

jinko-wrld-出典: 国際連合、世界人口予測(中位推定)


2050年の日本と世界の人口


話が代わりますが、僕は2つの夢持っています。

 

(1)一つは大切な家族を守るということ。

 

(2)もう一つは、高齢者が個々の経験を活かした雇用の機会を作ると同時に、食料問題、エネルギー問題、少子化問題を少しでも解決できるような仕組みづくりをしたいというものです。

 


つまり、二人の子供を成人させた後、妻と一緒に、高齢化社会に向かっている様々な問題を抱える日本の未来を高齢者が支える社会づくりをするという夢の実現に向け、更なる自己能力の向上と人脈づくりに励んでいきたいと考えています。果てしない夢かもしれませんが、私がこの世に生を受けた爪痕を今世に残したいと考えています。


2050年の日本と世界の人口を見た時に(2)の思いが湧いてきました。



課題


課題は盛りだくさんです。


多く高齢者が可能な職場が利益を生むビジネスモデルをつくる

ビジネスモデルは食料やエネルギーを作り出すことや保育の支援になることが理想的

食文化の改革(主食を米以外に安価で量産できるものを取り入れる)


なーんてことを考えていると眠れなくなってしまいます。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

スポンサードリンク